ベースブレッド おすすめ

ベースフード

ベースブレッド本当におすすめ味ランキング!全5種食べて正直レビューとアンケート付き!

1つに体に必要な栄養素が全部入っている完全栄養食「ベースブレッド」

皆さんの中には、気になっているけどまだ試したことがないと言う方も多いのではないのでしょうか?

僕はベースブレッドだけで生活したことがあるくらいベースブレッドを愛用していますw

また中には、「ベースブレッドを食べてみたけどまずいな」と思って、やめてしまった。なんて方も多いのではないのでしょうか。

ベースブレッドはリニューアルして、本当においしくなりました!

ベースブレッドはとてもたくさんのメリットがあるので、皆さんにはぜひ試してもらいたいおすすめの完全栄養食です

そこで今回は、おすすめのベースブレッドをご紹介!

実際に試した方の意見を聞きたいと思い、600人の方にアンケートを実施して、本当に美味しい・おすすめのベースブレッドの種類を調査しました!

ぜひ最後まで読んで、皆さんの生活の中にベースブレッドを取り入れるきっかけにしてください!

ポイント

2022年12月06日(火)最新情報✨

現在ベースフードでは、公式サイトから継続コースを購入することで初回20%もお得に!

2回目以降も10%オフになるので、ベースフードを試してみたい方は『公式サイト』から!

当サイトでは、ベースフードのお得な最新のキャンペーン情報も紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

ベースフードの最新情報!

おすすめのベースブレッドについて

  • 最もおすすめのベースブレッドは「チョコレート」!
  • 人気のなかった味は「カレー味」…
  • アレンジを加えることで栄養価もアップして飽きずに続けることができる!
  • 公式サイトから購入することで1食当たりの値段を抑えることができる!
はるマケ
はるマケ
ベースブレッドを実食レビューした時の動画があるので、ぜひ参考にしてください。

YouTube video

ベースフードのおすすめポイント

ベースフード おすすめ

  • 26種ものビタミンがはいっているから栄養満点!
  • タンパク質・食物繊維も豊富でダイエットに最適!
  • 1袋当たり156円から購入可能!
  • 継続コースで20%オフ!

初回20%オフ!!

ベースフードの公式サイトはこちら!

ベースブレッドってまずい・体に悪いの?本当は?

YouTube video

最近、白雪レイドさんと渋谷ハルさんがベースブレッドとコラボするなど、とても注目されてきているベースブレッド。

しかし、実際にベースブレッドの口コミ評判について調べてみると、中にはあまり良くない口コミが多くありました。

  • 体に悪そう
  • まずい
  • 太った
  • 肌荒れした…
  • 値段が高い

このような口コミが目立ちますね…

結論から言いますと、ベースブレッドは体に悪くありません!

ベースブレッドには全粒粉、大豆、昆布、チアシードなど、 10種類以上の栄養豊富な食材が使われています。

普通のパンと比較して、栄養が豊富なのが特徴です。

さらに合成保存料、合成着色料不使用で、余分な添加物を利用してないので安心して食べることができますよ!

ベースブレッドのカロリーや糖質量について気になる方は、以下の記事を参考にしてください。

【アンケート調査!】ベースブレッドのおすすめランキング!

ここでは、ベースブレッドを実際に利用したことがある600人にアンケートを実施して、皆さんの好きな味をお答えしてもらいました

おすすめのベースブレッドのアンケート結果

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査期間:2022年11月29日(木)~2022年12月1日(木)
  • 対象者:全国のベースブレッド利用者
  • 回答者数:600人

アンケートにお答えくださった皆様!本当にありがとうございました!

600人が選んだおすすめのベースブレッドの味をご紹介していきます!

一番の人気はチョコレート味!

最も人気が高かったのが、「チョコレート味」でした!

結果は圧倒的でしたね!

甘さが控えめで、一般的なチョコパンと変わらないくらいの美味しさが人気の理由でした!

良い口コミ評判


人気のベースブレッドのチョコ味でしたが、中には「不味い」などの悪い口コミ評判がありました…

悪い口コミ評判

良い口コミ評判の特徴

  • チョコの風味がいい
  • 普通のチョコパンと変わりない
  • リニューアルして美味しくなった

悪い口コミ評判の特徴

  • 食感が苦手
  • チョコっぽくない・チョコ感が足りない
  • 値段が高い
初回20%オフ!!

ベースフードの公式サイトはこちら!

一番まずいのはカレー味…

逆に最も人気がなかった味は「カレー味」でした…

味に関して人気がなかったのもありますが、最も多かったのは「食感が良くない」「まずい」と言う意見でした。

確かにカレー味はそのまま食べるとパンのパサパサした感じが強かったです…

悪い口コミ評判

しかし、ベースブレッドの中で唯一のお惣菜パンとのこともあり、カレーを好んでいる方もいるようです

特に食事パンなので腹持ちがいいよう!

良い口コミ評判

悪い口コミ評判の特徴

  • パサパサする
  • まずい
  • なんか小さい
  • 他のベースブレッドよりも小さい

良い口コミ評判の特徴

  • 惣菜パンとして最高
  • 結構本格的なカレーの味がした
  • 腹持ちは以外とよかった
初回20%オフ!!

ベースフードの公式サイトはこちら!

【実食レビュー】ベースブレッド全5種類食べてみた!

ここでは、実際にベースブレッドを食べた感想をレビューしていきます!

ベースブレッド:プレーン味

ベースブレッド プレーン

まず最初にご紹介するのはベースブレッド:プレーンです。

僕が最も利用している味になります。

ベースブレッドサイズ感

その名の通りでシンプルな食事パンといった印象でジャムなどのアレンジを加えることで毎日でも飽きずに続けることができそうです。

ベースブレッドの中で最も安いのでコスパ重視の方にはおすすめです。

ベースブレッドプレーン味の断面

中にはチアシードが入っているのでこのぷちぷち食感がとてもいい感じでした!

柔らかいパンというよりもしっかりとした歯ごたえがあるので、腹持ちもいいです。

カロリー、糖質もベースブレッドの中で一番低いのでダイエットをしたい方にも最適。

さらにベースブレッドプレーン味は最も食べ合わせがしやすい味です。

継続して体を変えたいと思っている方はプレーン味がいいでしょう。

はるマケ
はるマケ

おすすめの食べ合わせについては以下の記事を参考にしてください♪

ベースブレッド:チョコレート味

ベースブレッドチョコ

続いてはベースブレッド:チョコです。

よく一般的に売られているチョコパンとなんら遜色のないくらいに美味しいです!

甘さが控えめなので、食事の代わりにももってこい!

ベースブレッドチョコの断面

断面はチョコレートが何層にもなっているマーベルチョコのような感じ。

デニッシュ生地なので、完全栄養食とは思えませんでした!

ベースブレッドチョコのサイズ感

結構サイズも大きいので1つ食べると結構満足感がありました。

コンビニで売られている菓子パンと比較すると、甘さが控えめですがそれでも十分に満足できます!

レンジでチンすることで、チョコレートが溶けて甘みがましてさらに美味しくいただけます。

はるマケ
はるマケ
ベースブレッドチョコ味の美味しい食べ方については以下の記事を参考にしてください♪

ベースブレッド:シナモン味

ベースブレッドシナモン味

ベースブレッド:シナモンは結構シナモンのかおりが強かったです。

そのためシナモンの香りが苦手な方にとっては少々厳しいかもしれませんね…

ベースブレッドシナモンのサイズ感

2袋に小さなパンが2つ入っていました。

おやつとして、ちょっと食べたいなと言った時に気軽に食べることができるのは嬉しいですね♪

ベースブレッドシナモンの断面

パンの記事は何層にもなっていて、間にシナモンが練り込まれた記事が入ってました。

噛むたびに層による食感の違いが伝わってくるので非常に美味しいです!

ジャムなどのアレンジがなくてもそのままでも十分美味しくいただくことができますよ♪

甘すぎないので、食事パンとしてはもってこいでした!

ベースブレッド:メープル味

ベースブレッドメープル味

ベースブレッド:メープルはベースブレッドの中で最も甘さが強いと感じました!

中にメープルシロップのようなものが入っていて、噛むたびにメープルの優しい風味が漂ってくるのが最高です♪

ベースブレッドメープル味のサイズ

レンジで温めることでさらに甘さが引き立ちます!

ダイエット中に何か甘いものを食べたくなった時に非常におすすめです。

僕はよくヨーグルトと一緒に食べています。

ベースブレッドメープル味の断面

はるマケ
はるマケ
ベースブレッドのメープル味とシナモン味の美味しいアレンジについて知りたい方は以下の記事を参考にしてください!

ベースブレッド:カレー味

ベースブレッドカレー味

ベースブレッド:カレーはベースブレッドの中で唯一の惣菜パンです。

以前までは、「パサパサしている…」「まずい…」と言った悪い口コミ評判が多かったのですが、最近になってニューアルして美味しくなりました!

ベースブレッドカレー味のサイズ感

サイズ感としては、プレーン味やチョコレート味と比較して結構小さめ…

しかし持ってみると結構ずっしりしているので、食べ応えはバッチリです!

一般的にコンビニで販売されている菓子パンよりも重たいと言った印象です。

ベースブレッドカレー味の断面

中にはカレーが入っており、このカレーには代替肉「大豆ミート」を使っていており、ヘルシーで栄養価が満点。

普通のカレーとなんら変わりのない味でした。

食べてみるとわかるのですが、結構中身がぎっしりしているので1つでも結構満足感はあります!

甘いものばっかりでちょっとしょっぱいものが欲しいなと思った時にカレー味は非常に重宝します。

しかし若干パサパサ感が強いので、飲み物は必須ですね。

カレー味についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

ベースブレッド:プレーン味・食パン

ベースブレッドミニ食パン

2022年5月24日から新発売されたベースブレッド:ミニ食パンはこれまでとは違って食パンタイプのものです。

ベースブレッドミニ食パン

朝食に食パンを食べる人にとってはうってつけですね!

味はベースブレッド:プレーン味と変わりませんが、食パンタイプなのでアレンジしやすいのが特徴です。

ベースブレッドミニ食パンのサイズ

2枚入っているので、ジャムで味を変えたり、ハムなどを挟んだりと一番食べ方を変えやすいですね。

一番飽きない商品としておすすめです。

初回20%オフ!!

ベースフードの公式サイトはこちら!

【毎日食べたい!】ベースブレッドのメリット

【毎日食べたい!】ベースブレッドのメリット

ここでは、実際に毎日ベースブレッドを食べている僕が感じたベースブレッドのメリットについてご紹介していきます!

栄養満点だから体調がよくなる・ダイエットにも効果的

ベースブレッドは栄養満点なので、食べ始めて本当に体調が良くなりました!

実際に僕もベースブレッドだけで生活した時は結構体調は良くなりました。

一人暮らして外食や惣菜が多くなりがちな人にとって、ビタミンやミネラルが不足しがちに…

ベースブレッドなら26種類ものビタミン・ミネラルが豊富に含まれています!

またタンパク質も27gと豊富で一般的なロールパンよりも糖質が約30%もカットされています!

ベースブレッドで置き換えダイエットした時も、1ヶ月で、体重が2.5kgも落ちました。

食事の手間がかからない

ベースブレッドは袋から出して食べるだけなので、食事を準備して片付けする手間が必要ありません。

特に朝に朝食を準備する時間がない方や、会社でランチにかける時間を節約したい方も多いと思います。

そんな時にベースブレッドは食事にかかる時間を節約してくれるのに非常に役に立ちます!

また公式サイトで定期購入しておくことで、買い物に行く手間も無くなります!

食事にかける時間が圧倒的に少なくなりますので、自分の時間を有意義に使うことができますよ!

ベースブレッドを朝食や昼食に生かす方法は以下の記事で紹介しております。

ご自身の利用シーンに合わせて、ぜひ参考にしてください!

1食当たりの値段がやすくなる!

ベースブレッドは公式サイトから購入すると、初回だと1食当たり312円※から始めることができます!

2回目以降も継続利用することで350円※で購入することができ、1食当たりの値段が非常に安くなります!

初回:156円(1袋)
2回目以降:175円(1袋)
ベースブレッドは2袋で1食

ベースフードの値段に関しては以下の記事を参考にしてください

栄養バランスの摂れた食事を取ろうと思うと、どうしても食費が高くなりがちに…

また忙しい会社員の方の中にはコンビニで食事を済ませようと思ってもどうしても600円くらいかかってしまいます。

ベースブレッドなら栄養満点の上に、1食当たりの値段を抑えることができます

健康的になり、節約にもなるのは非常に嬉しいですね!

ベースブレッドをさらに安く購入するのなら、キャンペーンやクーポンを利用するのがおすすめです。

ベースフードのキャンペーン・クーポン情報については以下の記事を参考にしてください。

美味しい!・アレンジしやすいから続けやすい!

ベースブレッドはなんと言っても本当に美味しい完全栄養食です!

HuelやEATHACKのようなドリンクタイプの完全栄養食はどうしても好みが別れます。

しかしベースブレッドは普通のパンと遜色ないくらいのクオリティーです!

味のバリエーションも豊富ですし、アレンジもしやすいため毎日でも継続できます!

ベースブレッドのおすすめの食べ合わせについて紹介している記事があるので、ぜひ参考にしてください。

1ヶ月くらい賞味期限があるので長期保存ができる!

ベースブレッドの賞味期限は配達されてから大体1ヶ月くらいあります。

そのため、長期保存ができるのでもしもの時の非常食として便利です。

例えば疲れて帰ってきた時、食事の準備をしたくない時、ベースブレッドならすぐに食べることができます!

賞味期限が長いので常に常備をしておいてもしもの時に食べることができますよ!

ベースブレッドの賞味期限が切れそうになり、心配な方は以下の記事を参考にしてください。

賞味期限が切れそうでも安心してベースブレッドを食べる方法がわかりますよ!

初回20%オフ!!

ベースフードの公式サイトはこちら!

【太るって本当?】ベースブレッドのデメリット

【太るって本当?】ベースブレッドのデメリット

栄養満点でダイエット・1食当たりの値段が安いベースブレッドですが、当然デメリットもあります。

ここでは僕が感じたベースブレッドのデメリットについてご紹介していきます。

低糖質ではない

ベースブレッドは確かに糖質が控えめではありますが、糖質が特別低いと言うわけではありません。

最も低糖質なプレーンでも1食当たり41.4gも糖質※が含まれています。

(1袋当たり20.7g)

糖質制限している方にとっては少々高めの糖質かもしれません。

糖質制限をしている方にはEATHACKや、Huel Black Editionの方がおすすめです。

パサパサ感が強い

ベースブレッドは全体的にパンがパサパサした感じがします。

そのままで食べると、口の中が乾燥してしまうので、水分なしで食べるのは少々厳しいです…

そんな時は、レンジで温めることでフワッとした食感にすることができますよ!

(レンジで温める場合には乾燥剤を取るのをお忘れなく…)

またベースブレッドと一緒にプロテインや野菜ジュースと一緒に取ることで栄養をさらにアップすることができます。

  • プロテイン:タンパク質を補給!筋トレなどの運動をしている人におすすめ!
  • 野菜ジュース:野菜不足解消におすすめ!
  • コーヒー:カフェインの力で代謝アップ!
  • 飲むヨーグルト:腸内環境の改善に効果的!

ベースブレッドのあった飲み物を見つけて、楽しく継続しましょう!

コンビニだと値段が高め

ベースブレッドをコンビニで購入すると、公式サイトと比較して少々お高めになってしまいます。

ベースブレッドを外出先に持っていくのを忘れると悔しい思いをしてしまいます…

手軽にコンビニで購入できるのは嬉しいですが、お値段が高くなるのはちょっと…

しかしコンビニには、たくさんの商品があるのでベースブレッドと一緒もう一品購入することで、栄養価もアップさせ飽きずに食べることができます!

  • サラダチキン:タンパク質アップ!食べ応えもあるので腹持ちバッチリ!
  • サラダ:食物繊維、ビタミン、ミネラルの補給
  • コーヒー:パンのお供に最適!

僕はよくファミリーマートのファミチキを購入して挟んでハンバーガーのようにして食べることがあります。

たまの自分へのご褒美として最適です!

カロリーも糖質も普通のハンバーガーよりも控えめだから罪悪感なしですよ。

ベースブレッドはこんな方におすすめ!

ベースブレッドはこんな方におすすめ!

ここではベースブレッドをおすすめしたい人の特徴についてご紹介していきます。

  • パンが大好き
  • 食費を抑えたい
  • 食事を準備するのが面倒
  • 食事に時間をかけたくない
  • 甘いものが食べたい!
  • 栄養バランスが偏りがち
  • コンビニで良く食事を済ませてしまう
  • ダイエットしないといけないと思っている

ベースブレッドは栄養満点で値段も控えめです。またコンビニでも気軽に購入できるので、一人暮らしの会社員の方には非常におすすめと言えるでしょう。

パンが大好きな方にとっても、いつものパンの代わりに食べることでダイエットや体質の改善につながるかもしれませんよ!

初回20%オフ!!

ベースフードの公式サイトはこちら!

ベースプレッドが購入できる店舗・コンビニ

ベースプレッドが購入できる店舗・コンビニ

ここではベースブレッドを購入できる店舗やコンビニについてご紹介していきます。

具体的には以下の通りです。

  • ドラックストア
  • トモズ
  • ツルハドラッグ
  • サンドラッグ
  • スギ薬局
  • マツキヨ
  • コンビニ(関東(東京・神奈川)と関西・中部・九州地方の一部店舗)
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ナチュラルローソン

ベースブレッドは店舗によって取り扱いが異なります。

今後はもっと多くの店舗で販売されるといいですね!

ベースブレッドが購入できるコンビニは限られていますので、以下の記事を参考にしてご自身の地域で購入できるかの参考にしてください。

ベースブレッドを安く買うには?【結論公式サイトからの購入】

ベースブレッドを安く買うには?【結論公式サイトからの購入】

ここではベースブレッドを少しでも安く購入する方法についてご紹介していきます。

結論から言うと、公式サイトからの購入がおすすめです!

公式サイトからの方が他の通販や店舗で購入するときよりも圧倒的にコストを抑えることができます。

ここでは、公式サイトから購入する際にさらにやすくする方法についてご紹介していきます。

継続コースで割引!【他にもたくさんのメリットも!】

公式サイトから購入する際には継続コースを利用することでお得に購入することができます。

継続コースなら初回20%、2回目以降なら10%も割引になります!

さらに、ベースブレッドには「マイルプログラム」と言う制度がありベースフードを購入することで、さまざまな嬉しい特典を受けることができます!

アウトレット購入を利用すると、通常購入よりも圧倒的にコストを抑えて購入できるので継続コースでマイルをためて、お得に購入しましょう!

初回20%オフ!!

ベースフードの公式サイトはこちら!

自分の好きな味だけをカスタマイズして購入

ベースブレッドは味によって値段が異なります。

自分好みの味にカスタマイズすることによってお値段を安くすることができます!

僕は以下のようにカスタマイズしています。

カスタマイズ例

  • プレーン:8袋=1,400円
  • チョコレート:8袋=1,472円

2,872円

通常の継続コースは以下のようなお値段となっております。

通常

  • プレーン:4袋=700円
  • チョコレート:4袋=736円
  • メープル:4袋=772円
  • シナモン:4袋=772円

=2,980円

※2回目以降の継続コースの場合

皆さんも自分好みのセットにカスタマイズして、美味しくいただきながらお安くしましょう!

初回20%オフ!!

ベースフードの公式サイトはこちら!

ベースブレッドを上手に活用して健康的な毎日を!

ベースブレッドを上手に活用して健康的な毎日を!

いかがでしたでしょうか?

ここではベースブレッドのおすすめの味についてご紹介してきました!

ベースブレッドにはたくさんのメリットがあり、どんな人にも試してもらい完全栄養食です。

ぜひこの記事をきっかけに皆さんがベースブレッドをはじめることを願っています。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ベースフードのおすすめポイント

ベースフード おすすめ

  • 26種ものビタミンがはいっているから栄養満点!
  • タンパク質・食物繊維も豊富でダイエットに最適!
  • 1袋当たり156円から購入可能!
  • 継続コースで20%オフ!
初回20%オフ!!

ベースフードの公式サイトはこちら!

-ベースフード