完全栄養食ドリンク

uFit完全栄養食の口コミ徹底調査!ダイエットにおすすめのプロテイン!?

uFit完全栄養食の口コミは高評価が多いから気になる

uFit完全栄養食はおいしいって本当かな?

SNSでも有名になっているuFit完全栄養食。

多くの女性が利用していて、「甘すぎないので美味しい!」「飲みやすい!」といった評判を見たことがあるのではないのでしょうか?

uFit完全栄養食は低糖質・低脂質で、高タンパクの完全栄養食であり、多くの方が夕食の置き換えやプロテインとして利用しています。

口コミで高評価が多いので、評判が本当なら試してみたいと思う方も多いでしょう。

そこで今回は、uFit完全栄養食の口コミについて、味や栄養価など気になる項目をわかりやすく解説します。

また完全食TokyoHuelcompなど、同じドリンクタイプの完全栄養食と比較調査した結果といった、ほかの記事にはない貴重な情報があります。

uFit完全栄養食を試してみたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

ufit完全栄養食のおすすめポイント

栄養訴求LP

  • とにかく美味しく、飲みやすいと話題!
  • 1食198kcalなのに、栄養満点!カロリーを抑えながらダイエットできる!
  • 水に溶かして飲むだけ!素早く栄養補給
  • 初回は約30%オフ!購入するなら断然公式サイトがおすすめ
初めての購入で約30%もお得に!

ufit完全栄養食の公式サイトはこちら!

uFit完全栄養食とは?飲むだけで食事ができる粉末プロテイン

uFit完全栄養食

uFit完全栄養食は、粉末を水や牛乳に溶かすだけで、バランスの取れた食事ができるドリンクです。

そのため、忙しくて食事を準備する時間が思うように取れない方には非常におすすめです。

1回分(50g)の粉末には、以下の栄養が含まれています。

【uFit完全栄養食50gの主な栄養成分】

栄養素など 水で割った場合の栄養価 牛乳で割った場合の栄養価
カロリー 198kcal 400kcal
炭水化物(糖質+食物繊維) 26g 40.4g
糖質 19g 33.4g
食物繊維 7g 7g
タンパク質 12.7g 22.6g
脂質 5.6g 17g
カルシウム 234.7mg 564.7mg
マグネシウム 113.4mg 143.4mg

このほかにも17種類のビタミンとミネラルがバランスよく配合されていて、手軽に栄養補給できます。

味は抹茶とココアの2種類があり、どちらも美味しいという口コミが圧倒的多数

完全栄養食やプロテインドリンクの中には「味がイマイチ」「マズイけど健康のために我慢して飲んでいる」という商品も少なくありません。

uFit完全栄養食なら飲み続ける我慢とは無縁です。

美味しくゴクゴク飲めるので、完全栄養食初心者でも始めやすいですよ。

uFit完全栄養食のココがおすすめ

ここがおすすめ

続いてuFit完全栄養食のおすすめポイントをご紹介していきます。

手軽さと美味しさ、何よりも低カロリーでいろいろな場面で試せる以外にもたくさんのメリットにがあるので参考にしてください。

食物繊維と乳酸菌で腸活も

uFit完全栄養食には、1食あたり食物繊維が7gと乳酸菌が100億個も入っています。

食物繊維の摂取目安量は男性が21g、女性は18g※となっています。

参考:大塚製薬

7g取れば男性の場合で33%、女性の場合は39%と、1食分としては十分な量を摂取できます。

実はuFit完全栄養食の食物繊維は量だけでなく、種類にもこだわっています。

uFit完全栄養食に配合されている食物繊維は水溶性食物繊維のイヌリンです。

イヌリンの特徴

  • 水に溶けてゲル状になる
  • 糖質の吸収を抑制
  • 腸の動きを促進

イヌリンは身近な食材ではごぼうに多く含まれていて、血糖値の上昇を緩やかにする効果もあり、注目されている成分です。

また、イヌリンは乳酸菌の餌になりやすいことでも知られています。

イヌリンと乳酸菌を同時に取ることで乳酸菌が腸で増えるため、腸活の効果も期待できます。

脂肪になりにくいMCTオイル配合

uFit完全栄養食では、脂肪分にココナッツ由来のMCTオイルを使っています。

MCTオイルとは?
中鎖脂肪酸油(Medium Chain Triglcerides)だけを取り出した食用油のこと。サラダ油などに含まれる長鎖脂肪酸と比べて約4倍のスピードで吸収分解され、体に蓄積されにくい特徴がある。

脂質も大事な栄養素で、生きていくためには適量を摂取する必要があります。

しかし、普段の食事ではどうしても長鎖脂肪酸の摂取が増えがちで、脂質を摂取するのは健康の敵とされがちです。

MCTオイルは適量の摂取であれば、効率よくエネルギー補充できて脂肪が燃えやすくなります。

uFit完全栄養食は脂質の量をできるだけ抑えるとともに、脂肪として蓄積されにくいMCTオイルにすることで、ダイエットをサポートします。

また、MCTオイルは脳のエネルギーとしても優れており、朝やランチにuFit完全栄養食を飲めば、仕事のパフォーマンスを高める事もできます。

完全食TokyoにもMCTオイルが配合されているので、同様のダイエット効果がありますよ!

良質な糖質がダイエットをサポート

uFit完全栄養食の糖質は、マルトデキストリンが配合されています。

マルトデキストリンとは?
デンプンを加水分解してつくられる多糖類の一種。甘みが非常に少なく、水に溶けやすい性質を持つ。吸収性は緩やかでエネルギーになりやすい。

マルトデキストリンは、トレーニング前や運動中に飲むことで筋肉の分解を抑制し、持久力が向上するなどの作用が報告されています。

そのため筋トレやアスリートの栄養源として利用されています。

ダイエットのために運動する場合にも、燃焼効率を高め筋肉の分解を防いで運動効果を高めます。

uFit完全栄養食では、糖質をマルトデキストリンにすることによって血糖値の急激な上昇を防ぎ、エネルギー源として利用しやすくしています。

トレーニングに役立つだけでなく、ダイエット時の糖質摂取にも向いています。

グルテンフリーのプロテイン完全栄養食

uFit完全栄養食はグルテンフリーなので、小麦製品を避けている方にとってはとても嬉しいですね!

僕はベースブレッドをよく食べているのですが、どうしても小麦製品を食べる頻度が高くなってしまいがち…

uFit完全栄養食はグルテンフリーなので、日頃から小麦製品を多く食べている方はグルテンを減らせるきっかけになりますよ♪

グルテンフリーの完全栄養食には完全食Tokyoなどもありますので、あわせてご覧ください!

【水に混ぜるだけ】忙しく食事の時間が取れない人に

uFit完全栄養食は、水に混ぜるだけで手軽に1食分の食事が作れます。

Huelは少々水に溶けにくいのが難点ですが、uFit完全栄養食は水に溶けやすいため、ほかのドリンクタイプの完全栄養食より溶かしやすくなっています。

水の準備ができていれば、専用スプーンで粉をすくってシェイカーに入れて10秒振るだけで完成。

わずか30秒ほどで理想の食事が準備できるのは、忙しい方には嬉しい特徴です。

忙しい朝や仕事中のランチもすぐに取れます。

筋トレ後のプロテインドリンクの代わりになる

uFit完全栄養食は、トレーニング後のプロテインドリンクとしても利用できます。

タンパク質は大豆タンパクとホエイタンパクの2種類を配合し、消化吸収にも配慮されています。

ここで再び、uFit完全栄養食の1食分の栄養素をご紹介します。

【uFit完全栄養食50gの主な栄養成分】

栄養素など 水で割った場合の栄養価 牛乳で割った場合の栄養価
カロリー 198kcal 400kcal
炭水化物(糖質+食物繊維) 26g 40.4g
糖質 19g 33.4g
食物繊維 7g 7g
タンパク質 12.7g 22.6g
脂質 5.6g 17g
カルシウム 234.7mg 564.7mg
マグネシウム 113.4mg 143.4mg

水で割った場合は198kcalとかなりヘルシーになり、ダイエットの置き換え食に適していますが、牛乳で割った場合はカロリーも400kcalと水で割った時の2倍になり、総合的に栄養価も高くなります

ダイエットを目的としない食事やトレーニング後の栄養補給には、牛乳で割るほうが理想的ですね。

トレーニング後に飲むのなら、牛乳で割ることをおすすめします。

なぜなら水で割った場合のタンパク質量は12.7gですが、牛乳で割るとタンパク質量は22.6gと倍近くになるからです。

筋トレをするときには十分なタンパク質の摂取が推奨されています。

【トレーニング強度による1日のタンパク質摂取目安量の違い】

筋トレの強度 体重1キロあたりの摂取量 体重60kgの場合の摂取量
筋肉増強(負荷強め) 1.6~1.7g 96~102g
筋肉維持(負荷弱め) 1.2~1.4g 72~84g
筋トレなし(負荷なし) 0.8〜1.0g 48~60g

出典:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」

出典:公益財団法人日本スポーツ協会「アスリートの栄養摂取と食生活」

筋トレをしている方は、普段の食事でも積極的なタンパク質摂取を心がけますが、トレーニング直後のタンパク質補給も大事です。

ポイントは筋トレ後45分以内、運動の負荷により傷ついた筋肉を修復する時に摂取するのがおすすめです。

uFit完全栄養食は、筋トレ後の栄養補給に適している吸収の早いホエイタンパクを配合しています。

筋肉を作るためのエネルギー源となるマルトデキストリンも含まれているため、筋トレ後のプロテインドリンクにぴったりです。

牛乳で割ることで脂質が増えてしまうのが気になる方は、低脂肪乳や無脂肪乳で割ると脂質の量を抑えられます。

初めての購入で約30%もお得に!

ufit完全栄養食の公式サイトはこちら!

uFit完全栄養食の口コミ!おいしさにこだわって高評価

口コミ

uFitの口コミで最も評価されているのはその美味しさです。

プロテインドリンクやドリンクタイプの栄養食が苦手な方でも飲みやすく続けやすい工夫がされています。

美味しくて飲みやすい

uFit栄養食は、飲みやすく飽きが来ない飲みやすさが特徴です。

uFitの味の特徴

  • 甘さ控えめ
  • 粉っぽさがない
  • サラッとした飲み心地
  • くどさがなく、さっぱりしている

フレーバーは、抹茶とココアがあります。

評価が高いのは抹茶味です。

静岡産高級抹茶をふんだんに使用して、本格的な味わいに仕上げています。

「牛乳で割ると抹茶ラテそのもの」や「抹茶の風味が上品」と高評価です。

ココア風味は、美味しいと評価される一方で「甘ったるい」という方も一定数います。

甘い飲み物が好きではない場合は、抹茶味にするほうがいいようです。

口コミの中には「やや粉っぽさが気になる」という意見もありました。

粉っぽいのが苦手な場合は溶かす水の量を増やすか、投入する粉の量を減らして作ると飲みやすいです。

水に溶かしやすい

uFit完全栄養食は水に溶かしやすいことも特徴です。

水を入れてから粉を入れるという順番さえ守れば、溶け残ることはほとんどありません

冷たい牛乳や豆乳で作ると若干ダマになることもありますが、溶け残りがダマになってびっしり浮いていることはありません。

ほかのドリンクタイプの完全栄養食よりも炭水化物や脂質が少ないので、ドロッとした感じも少ないです。

サラサラした液体なので、時間が経つと水に溶けにくい成分が下に溜まってより粉っぽさを感じます。

時々振りながら飲むといいでしょう。

手軽に食事ができる

uFit完全栄養食は、1回で1日の3分の1の栄養が手軽に取れるようになっています。

忙しい朝や仕事でランチを取るヒマがないときにも重宝します。

作り方は水または牛乳300mlに50g(スプーンすり切り4杯)を入れて振るだけです。

飲み物としても十分に美味しいので、食事を取りそこねてしまったときにも、さっと作ってほっと一息入れることもできます。

忙しいときには、何を食べようか考えたり、準備や片づけが面倒ですよね。

uFit完全栄養食なら、面倒な手間なく食事が取れます。

洗い物もスプーンとシェイカーだけなので、時間も節約できます。

糖質・高タンパクで置き換えダイエット向き【特に夕食がおすすめ!】

uFit完全栄養食は、完全栄養食の中でも脂質や糖質が少ない食品です。

そのため置き換えダイエットにも向いています。

置き換えダイエット目的で飲む場合は、水に溶かすことをおすすめします。

水で溶かした時のuFit完全栄養食のカロリーはおよそ198kcalで、1食の食事としてはかなり低く抑えられます。

含まれている糖質はエネルギーになりやすいマルトデキストリンですし、脂質も体に蓄積されにくいMCTオイルです。

反面、栄養価は高くタンパク質やビタミン・ミネラルがしっかりと取れるため、ダイエット中の健康管理も心配ありません。

食物繊維や乳酸菌も含まれていてお通じの改善も期待できるため、ダイエットに最適です。

カロリーが低いので、夕食に置き換えることでカロリーを抑えることができるでしょう。

公式サイトの定期購入が最安値

uFitは楽天やAmazonでも購入できます。

ですが、最安値で買うなら公式サイトの定期購入「継続コース」しかありません。

初回の注文は、通常5,500円(税込)のところ約30%OFFの3,980円(税込)で購入できます。

2回目以降はずっと4,980円(税込)です。

定期購入となっていますが、1回目の商品受け取り後いつでも休止・解約が可能なので、無駄に買う心配もないです。

解約や一時停止、再開は公式サイトのマイページから簡単にできます。

また、シェイカーやスプーンは公式オンラインショップの初回購入時の付属品です。

Amazonや楽天で購入するとついてこないので注意しましょう。

賞味期限長めで非常食にもできる

uFitの賞味期限は未開封で8か月〜24か月です。

長期保存できるのでまとめ買いもできて、非常時の食事にも使えます。

災害時などは、栄養も偏りがちなので、完全栄養食で栄養を補うことが出来ると嬉しいですね。

常温で保存できるため、高温多湿の場所を避けて保存すればOKです。

開封したら賞味期限にかかわらずできるだけ早めに飲みきってください。

初めての購入で約30%もお得に!

ufit完全栄養食の公式サイトはこちら!

uFit完全栄養食の口コミでわかった注意点

美味しさと栄養バランスの良さで高評価のuFitですが、気になる点もあります。

購入前に知っておきたい注意点を2つご紹介します。

価格はやや高め

uFitは1袋15食入りで5,500円(税込)で、1食あたり約367円です。

定期購入の場合は少し安く1食あたり332円からとなるものの、ドリンクタイプの完全栄養食の中ではやや価格が高い傾向にあります。

それでもコンビニや外食に比べれば割安なので、1食のコスパが悪いとはいい切れません。

美味しくて国産の安心感もあり、手軽に食事が取れるメリットを考えれば安いとも考えられます。

満腹感と腹持ちは評価が分かれる

uFit完全栄養食は、満腹感や腹持ちについては賛否が分かれています。

口当たり良くさらっとしているのでゴクゴク飲んでしまい、満腹感が得られにくいという意見もあります。

1食のカロリーも198kcalと少なめなので、物足りない方も多いようです。

腹持ちに関しても、糖質と脂質が抑えられているため、やや悪くなっています。

満腹感・腹持ちに関する口コミ

  • 水300mlと粉50gだとかなりのボリューム
  • 朝飲んでからランチタイムまで十分持つ
  • もう少しとろみがないと満足感がない
  • 飲んでから3時間ほどでお腹が空いてきた

女性は大丈夫という意見が多かったのに対して、男性では足りないという意見が多かったです。

また、水で割ったときと牛乳で割った場合では、腹持ちに差がでてしまいます。

満腹感を得たいなら、牛乳で割るほうがおすすめです。

uFit完全栄養食おすすめの飲み方

おすすめの飲み方

規定通りに粉を溶かせば普通に美味しいuFit完全栄養食ですが、飲みづらいと感じる方も中にはいます。

そこで美味しく飲むための方法を2つ解説します。

牛乳で割るとコクがアップ!

uFitは水で割ることもできますが、牛乳で割ったほうがコクがでてまろやかになり、より美味しく感じます。

飲みごたえがあがるので、満腹感も得られやすくなります。

ココアフレーバー、抹茶フレーバーのどちらもおすすめです。

とくに抹茶フレーバーは抹茶特有の青臭さや苦味があるので、水だと味が気になって飲めない方もいます。

牛乳で割れば苦味も消えて飲みやすくなります。

脂質を抑えたい方は、低脂肪乳や無脂肪乳で割りましょう。

牛乳が苦手な方には以下の割り方もおすすめ

  • 水+スキムミルクで割る
  • 豆乳で割る
  • アーモンドミルクで割る

冷たい牛乳で割ると少しダマになりやすいです。

ダマになってしまった場合は、しばらく放置したあとで軽く振ってから飲みましょう。

粉っぽさが気になる人は粉の量を少なめに

パウダーを溶かすタイプの完全栄養食やプロテインドリンクに共通する悩みが粉っぽさです。

液のザラつきが気になって飲みづらいと感じたら、粉の量を減らしましょう。

通常1回分はスプーン4杯ですが、スプーン3杯でも味はそこまで落ちません。

牛乳で割っている場合はなおさら気にならないでしょう。

水で割っていて味の薄さが気になる場合は、はちみつを足すと味が良くなります。

初めての購入で約30%もお得に!

ufit完全栄養食の公式サイトはこちら!

【どれが美味しい?】ドリンクタイプの完全栄養食と徹底比較!

ドリンクタイプの完全栄養食はuFit以外にも商品があります。

ここでは代表的なHuel、 完全食Tokyo、ガレイドスマートフードの栄養価や味、コスパを比べています。
【比較表】

項目 uFitUfit HuelHuel 完全食Tokyo完全食Tokyo ガレイドスマートフードGALLEIDO SMART FOOD
1食のコスパ 332円~ 265円~ 316円~ 166円~
カロリー 198kcal 400kcal 132kcal 60kcal
炭水化物 26g 38g 12.9g 5.16g
脂質 5.6g 13g 1.1g 0.12g
タンパク質 12.7g 29g 24g 10.32g
フレーバー 抹茶
ココア
バニラ
チョコレート
コーヒー
ベリー
バナナ
チョコ
ピーチ
バナナ
チョコ
抹茶
グレープフルーツ
美味しさ評価 ★★★★☆ ★☆☆☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
腹持ち評価 ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★☆ ★★☆☆☆
飲みやすさ評価 サラサラ
スッキリ
飲みやすい
ドロドロ
粉っぽい
飲みにくい
少々粉っぽさが残る
味は美味しい
サラサラ
やや粉っぽい
飲みやすい
用途 食事として置き換えダイエット
プロテインドリンク
食事として
置き換えに最適
置き換えダイエット
プロテインドリンク
置き換えダイエット
プロテインドリンク

uFitは4商品の中では脂質・糖質・タンパク質のバランスが取れていて、食事としても置き換えダイエットとして使えるのがいいところです。

値段が最も高いものの、使えるシーンの多さと飲みやすさや腹持ちなど、評価が安定しています。

飲みやすさや味も評価が高く、フレーバーも2種類あるので、一番使い勝手がいいでしょう。

以下では他のドリンクタイプの完全栄養食についてそれぞれの特徴をご紹介していきます。

【Huel】ドリンクタイプの完全栄養食で最もおすすめ!

Huelは最もおすすめのドリンクタイプの完全栄養食でカロリーも栄養素もしっかりと摂ることができます。

コスパは非常によくて、265円から始めることができます。

手軽に食事を摂りたいと思っている方には非常におすすめです。

口コミでは「まずい」といった口コミが多いですが個人的には美味しく、コスパ・腹持ちを考慮しても非常におすすめだと思います。

【完全食Tokyo】ダイエットにおすすめ!

完全食Tokyoは低カロリーで脂質や糖質も極端に低い割に腹持ちが非常に良く、置き換えダイエット用として人気です。

ソイプロテインなので、食物繊維が豊富で腹持ちが非常にいいのが特徴。

完全栄養食なので、1日に必要な栄養素を満遍なくとることができます。

また、非常に溶けやすく水に溶かすとすぐに混ざることができました。

デメリットとしては、飲んだ後に少々粉っぽさが喉に残る感じがしました…

ソイプロテイン独特の粉っぽさが苦手な方は向いてないかもしれませんね…

【ガイレイドスマートフード】1食166円とコスパ最強!

1食のコスパが最も安いのはガレイドスマートフードで、166円〜と圧倒的な安さです。

糖質・脂質が極端に低いので、通常の食事の代わりにはならない準完全栄養食となります。

味もそこそこ評価が高いので、安く置き換えダイエットをしたい方にはおすすめです。

しかし、腹持ちが悪いのと、味に賛否があるので購入には注意しましょう。

uFit型完全栄養食は口コミでおすすめのドリンク

まとめ

uFit完全栄養食は、美味しさと手軽さで口コミでも高評価を得ています。

味がイマイチなものが多いドリンクタイプの完全栄養食の中で、抜群の美味しさで評価されています。

味以外でも口コミでは以下のような評判があります。

要点

  • 1日の1/3の栄養がしっかりと取れる
  • 水に溶かしやすく、手軽に食事ができる
  • 低糖質&低脂質で置き換えダイエットができる
  • 筋トレ後のプロテインドリンクとしても利用できる
  • 牛乳で割るとコクがでて腹持ちも良くなる

uFitは忙しい朝や仕事に追われているときのランチとして、手軽に飲むことができます。

味や飲みやすさも考えられているため、完全栄養食が初めての方でも十分に満足できる飲み心地です。

置き換えダイエットやプロテインドリンク代わりにもなり、これ一つ準備しておけば様々なシーンで活用できます。

美味しく手軽に食事の管理をしたい方には、uFit完全栄養食がおすすめです。

ufit完全栄養食のおすすめポイント

栄養訴求LP

  • とにかく美味しく、飲みやすいと話題!
  • 1食198kcalなのに、栄養満点!カロリーを抑えながらダイエットできる!
  • 水に溶かして飲むだけ!素早く栄養補給
  • 初回は約30%オフ!購入するなら断然公式サイトがおすすめ
初めての購入で約30%もお得に!

ufit完全栄養食の公式サイトはこちら!

-完全栄養食ドリンク