Huel 完全栄養食ドリンク

【本当にまずい?】完全栄養食Huelの口コミ評判は?プロテインとの違いやダイエット効果は?

Huelは評判のいい完全栄養食らしいけど、実際はどうなんだろう?

美味しくないっていう噂があるけどどんな味なの?

Huelはイギリス発のドリンク型完全栄養食で、世界100カ国以上で2億食以上の販売実績があります!

1食当たり200円台と低価格で手軽に栄養補給ができて、Huelを食事代わりにすることができます。

最近完全栄養食が注目を集めている中、「Huelって実際にどうなの?」「Huelってまずいの?」と気になっている人も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、Huelの口コミ評判について栄養価や人気の理由を中心にわかりやすく解説します。

また、注意点や美味しい飲み方など、ほかの記事にはない貴重な情報があります。

さらにHuelやCOMPどちらがいいかについて検討している方へ、どっちがおすすめかについてもご紹介しております。

Huelを試してみたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

Huelのおすすめポイント

huel_おすすめ完全栄養食

  • オーツ麦、エンドウ豆、フラックスシードなど自然由来の食品だから体に優しい!
  • 水に溶かして飲むだけ!面倒な準備もいらない!
  • 世界100カ国以上で2億万食以上が販売!健康意識が高い人におすすめ!
  • 友人紹介を使ってお得に購入できる!
1,600円オフ!

Huelの公式サイトはこちら!

Huelとは?スムージーのような完全栄養食

huel

Huelは、イギリスのHuel Limited社が販売しているドリンクタイプの完全栄養食で、「ヒュエル」または「ヒュール」と読みます。

完全栄養食とは、人が健康を維持しながら生活する上で必要な栄養素をすべて含んでいる食品のことを指します。

Huelの特徴

  • ローカロリーで高タンパク
  • 必須脂肪酸を程よく配合
  • ビタミンとミネラルが豊富
  • 食物繊維も豊富
  • 動物性成分ナシ
  • 遺伝子組み換え作物フリー

Huelは体重管理に気を使っている人や、忙しくて食事の準備に時間をかけたくない人を中心に人気が出ています。

現在はHuel Powder、Huel Ready-to-drink、Huel Black Editionの3種類が発売中です。

  • Huel Powder:ベーシックな粉末タイプの商品で5種類のフレーバー
  • Huel Black Edition:低糖質でプロテインが強化されたタイプで、人工甘味料不使用かつグルテンフリー
  • Huel Ready-to-drink:ボトルタイプの商品で、水に溶かす手間を省き、外出先でも気軽に摂取できる

完全植物原料でヴィーガンにも対応していて、世界中で愛用されています。

Huel の評判!人気の理由5つを徹底解説

人気の理由

Huelが世界中で高評価を得ているのは、栄養価や手軽さ、コスパの良さなどほかの完全栄養食にはない魅力があるからです。

単に栄養バランスがいい時短食ではないことが人気の理由となっています。

栄養バランスがいい

Huelはダイエットシェークやプロテイン飲料とは違い、れっきとした食事です。

そのため糖質・脂質・タンパク質がバランスよく配合され、カロリーもあります。

カラダが必要としている26種類の必須ビタミンとミネラルも摂取可能です。

実際にHuel公式サイトに公表されている栄養価を見てみましょう。

【各商品の1食あたりの栄養素など】

栄養素など Huel Powder
Huel powder
Huel Black Edition
Huel Black Edition
Huel Ready-to-drinkHuel Ready-to-drink
カロリー 約400kcal 約400kcal 約400kcal
炭水化物 38g 17g 33.9g
タンパク質 29g 40g 20g
脂質 13g 18g 18.6g
食物繊維 7g 6.6g 6g
ビタミン・ミネラル 3g 3g 2g

表を見る限り、3大栄養素は理想に近い栄養バランスになっていることがわかります。

毎日の食事で栄養バランスを気にしてなかった人はHuelを飲んで体調改善ができるかもしれませんよ!

筋トレ・ダイエットした方に嬉しい栄養成分

先ほどもご紹介したようにHuelは栄養満点ですが、比較的に筋トレ・ダイエット向きの栄養成分となっています。

糖質制限ダイエット向きのHuel Black Editionについては糖質17gとなっていて、かなり低い数字です。

日本人の食事摂取基準によると、18歳以上の男性は一日65g、18歳以上の女性は一日50gなので、タンパク質も1食で1日の半分程度の摂取量を満たしています。

Huel Black Editionでは、1食分で40gのタンパク質が摂れてしまうので、筋トレをしている方にはプロテインの代わりになりそうですね。

脂質も、日本人の食事摂取基準では男性で約60〜90g、女性で約45〜65g程度が目安とされているので、一食分としては普通の量です。

そのため、筋トレやダイエットをしたいと思っている方は、Huel Black Editionを選ぶのがいいでしょう

【1食265円から】コスパがよく続けやすい価格

Huelは完全栄養食の中でも価格がかなり安いと評判です。

Huelパウダーは1食あたり定期購入で265円〜、Huel BlackEdition1食あたり287円〜の価格になります。

完全栄養食は一般に1食あたり500円前後が相場ですから、最安値で買えば半額に近い値段です。

カラダだけでなくお財布にも優しく、毎日の習慣として続けることができます。

保存期間も1年程度でまとめ買いをすればコスパはかなり良くなるので、価格の面で完全栄養食に手がでなかった方にも向いています。

腹持ちがよくカラダに優しい

Huelはドリンクタイプの完全栄養食ですが、濃度が高くドロッとしているので、一気に飲むのが難しいです。

1食作るのに500mLの水と90〜100gのパウダーを混ぜるので、ボリュームもかなりあります。

そのため飲み切るのに時間がかかり、満腹感が得られることが特徴です。

腹持ちがいいので、ダイエット中に空腹でイライラすることがなくなるでしょう

また、Huel Black Editionはグルテンフリーなので、小麦アレルギーの方も安心。

食物繊維も多く、カラダに優しい食品です。

手軽に食事ができる

Huelのパウダータイプは専用のスプーン2杯を水500mLに溶かすだけでよく、専用のシェイカーを使えば洗い物も少なくて手軽に食事ができます。

メリット

  • 何を食べようか悩まなくなった
  • コンビニに行かなくて良くなった
  • 簡単に準備と片付けができる
  • 外出先でも気軽に栄養補給出来る(Huel Ready-to-drink)
  • 食生活の乱れを補えた

Huelを利用した方の評判を見ると、体に良い食習慣が手軽にできることにメリットを感じていることがわかります。

毎日の食事メニューを考えて買い物に行き、調理して後片付けまでするのは大変ですよね。

Huelに置き換えれば、面倒な食事の手間も大幅に削減できて、時間を有効に使えます。

忙しい朝や仕事に追われている昼の食事に、さっと手軽に理想的な食事が取れることが評判の理由です。

自然由来の原材料でヴィーガンにおすすめ

Huelはオーツ麦、米、エンドウ豆、亜麻仁、フラックスシードといった自然由来の原材料を使用しており、ヴィーガンには非常におすすめの完全栄養食です。

Huelは体に悪そう…といった口コミ評判をよく目にしますが、これだけこだわった原材料なので体に悪くはないでしょう。

Huelは企業ミッションとして「動物や環境への影響を最小限に抑えながら、栄養価の高い、便利で手ごろな価格の食品をつくること」をかかげています。

動物性の原材料を一切使用しないことで、畜産にかかるエネルギー消費を抑えています。

このことでヴィーガンの方にも食べられる完全栄養食になっていることも特徴です。

栄養にも原材料にもこだわって作られたHuelは多くの方の健康をサポートしてくれるでしょう。

Huel の評判・口コミでわかった注意点

注意点

Huelは企業理念も高く商品も良いものですが、利用するときにいくつか注意したい点があります。

実際のユーザーが「ここがイマイチだった」と評価した点について解説します。

イギリスから発送されるので遅い

Huelは現在日本に配送拠点がなく、公式ページで注文するとイギリスから国際便(航空便)で発送されてきます。

そのため通常は、注文してから手元に届くまで5〜8日かかります。

国際情勢の影響を受ける現在では、さらにお届けに時間がかかっており、最長2週間かかるとの口コミもありました。

HuelはAmazonでも販売していて、公式サイトより早く届きます。

しかし、Amazonは転売品になるので、公式サイトの初回定期購入でついてくるスプーンとシェイカーがないので不便です。

購入は公式サイトから購入するのがおすすめですが、もしAmazonで購入する場合は自己責任でお願いします。

Huelだけで生活するのは無理

Huelに限らず、完全栄養食だからといって1日のすべての食事を置き換えることは食習慣として不適切です。

以前に完全栄養食だけで生活してみたことや、ベースブレッドだけで生活してみたこともありましたが、短期ではたくさんのメリットがありました。

しかし長期的にみると、完全栄養食はカロリーが低めになっている商品がほとんどで、完全栄養食だけにするとカロリー不足になるおそれがあります。

実際にHuelで1回に取れるカロリーは約400kcal。

農林水産省のデータによると、デスクワークで活動量の少ない成人女性でも1400〜2000kcal、男性は2200±200kcal程度が1日のカロリー摂取の目安です。

カロリー摂取量を満たすためには女性でも1日4回〜5回、男性で5〜6回もHuelを飲む必要があります。

さすがに無理がありますよね。

Huel公式サイトでも以下のようにアナウンスされています。

”忙しい時の食事をHuelに変えて、 家族や友達との夕食時間は今まで通りに”

出典:Huel公式

公式サイトでは1日2食の方は1食、1日3食の方は2食までをHuelで摂取することを推奨しています。

Huelは常食するには味も単調ですし、ドリンクタイプで咀嚼もあまりしないため、Huelだけで食生活を送ってしまうと逆に不健康です。

あくまでも忙しい朝や昼の置き換え食として利用しましょう。

パウダーは溶かす順番を間違えるとダマになる

Huelは水に溶けにくくダマになりやすいとの評判です。

Huel Powder v3.0はリニューアル前の商品と比べて若干溶かしやすくなっています。

しかし、水を吸って固まりやすい天然の植物成分が多くて、水に溶けにくい商品であることに変わりはありません。

とくに失敗しやすいのは、先に粉を入れて後から水を入れた場合。

100%ダマになり、なかなか溶けません。

Huelを上手に溶かして飲むコツ

  • 水をシェイカーに入れて静かにパウダーを入れる
  • 専用のシェイカーを利用する
  • シェイカー付属の網は必ず使用する

ダマになってしまったものは、しばらく放置しておけば溶けます。

「1〜2時間冷蔵庫で保管しておけばダマが消えて飲みやすくなった」という経験者の声がありますので、ダマになったときは試してみてください。

よりなめらかなHuelを飲みたい場合は、朝飲むなら前日の夜に溶かして冷蔵庫で保存する、朝に作って冷蔵庫で保管して昼に飲むようにするといいですよ。

Huelは液体と混ぜ合わせた後は傷みやすくなります。

冷蔵で保管したものは24時間以内に、常温では4時間以内に飲みきってください。

Huelを実食レビュー!本当にまずいのか?

huelを実食レビュー!

ここでは、Huelを実際に購入して味のレビューをしていきたいと思います!

購入したのはHuel PowderとHuel Black Edition

huel

今回購入したのは以下の味です。

  • Huel Powder:バナナ味
  • Huel Black Edition:チョコレート味

Huelを購入する際には味や種類を自分の好きなようにカスタマイズできます。

一般的なHuelと、ダイエット向きに高タンパク質・低糖質のHuel Black Editionを購入してみました。

配送される箱は結構しっかりしていて黒く、おしゃれな感じでした。

huelが配送されてくる箱

huelが配送されてくる中身

初回限定でTシャツやボトルが無料でついてきます。

個人的にTシャツは非常に着心地がいいので、2着購入しましたWWW

huelのTシャツ

ボトルも軽量で使いやすく、600mlくらい入るので普段は水筒として利用しています。

作り方は簡単!粉末と水を入れてよく振るだけ!

Huelの作り方は非常にシンプル。

粉末と水をシェイカーに入れて、よく混ぜるだけ!

少々混ざりにくい感じはありますが、ちょっと水を多くすることで混ざりやすくなりました。

チェイカーについている網目状のものですがよく溶けやすくする目的でついています。

しかし洗い物の手間が増えますし、正直あっても溶けやすさにほとんど変わりないので、使わない方がいいでしょう。

味の方は…結構美味しい!

実際に飲んでみると結構美味しいです!

バナナ味はバナナスムージーとなんら変わらないくらいほんのり甘く、満足感があります。

ドロッとした感じがありますが、それが逆にバナナスムージーのような感じがして美味しくいただくことができました。

チョコレートに関しても、チョコレートが駄々甘い感じがしなく、自然な甘みが特徴的。

1食の置き換えとしては非常におすすめだと思いました。

水500mlくらいに溶かすので、飲み終わると結構お腹いっぱいになりますね…

ドロッとした食感のおかげか、結構満腹感があるので朝に飲んだら昼まで全くお腹が空きませんでした。

洗い物が面倒な方はReady-to-drink(ボトルタイプがおすすめ!)

huel Ready-to-drink

今回は粉末タイプのHuelを購入しました。

しかしHuelでは、すぐ飲むことができるボトルタイプのもの(Huel Ready-to-drink)も販売されています。

いちいちHuelをとかして飲むのや、後の片付けが面倒だなと感じる方はHuel Ready-to-drinkがおすすめです。

Huelとプロテインとの違いは?筋トレしている人にはどっちがおすすめ?

Huelとプロテインとの違いは?

ここではHuelとプロテインとの違いについてご紹介していきます。

比較対象として、マイプロテインのプロテインと比較してみました。

  • マイプロテインの1食当たりの量は25gとして計算しております。
  • Huelの1食当たりの量は100gです。
マイプロテイン1食あたり(25g) Huel ブラックエディション(25g) Huel ブラックエディション(1食当たり)
エネルギー 103 kcal 100kcal 400kcal
脂質 1.9 g 3.25g 13g
炭水化物 1.0 g 10.5g 42g
糖質 1.0 g 9.5g 38g
食物繊維 0.0g 1g 4g
タンパク質 21 g 7.5g 30g

比較してみると、Huelは1食の食事の置き換えとして開発されているのでたんぱく質の量が少なくなってしまいます。

プロテインの方がたんぱく質を効率的に摂取することができそうですね。

しかしHuelにはたんぱく質以外にもビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富。

筋トレをしている方の中で、間食として栄養補給をしたいと思う方はHuelを使ってみてはいかがでしょうか?

Huelとプロテインの違いをまとめると、

  • Huel:筋トレをしている方にとって間食として栄養補給におすすめ
  • プロテイン:筋トレ後のたんぱく質摂取におすすめ

【お得なクーポンあり!】Huelの値段は?一番お得なのはどれ?

Huelの値段は?

Huelのそれぞれのタイプの値段は以下の通りです。

1袋(ケース)あたり 1食あたり
Huel Powder 4,500円 265円
Huel Black Edition 4,875円 287円
Huel Ready-to-drink 6,624円 552円

一番お得なのは、Huel Powderですね。コスパを重視したい方はHuel Powderがおすすめです。

しかしHuelのいいところは自分のライフスタイルに合わせて商品を変えられるという所です。

  • Huel Powder:コスパを重視したい方
  • Huel Black Edition:ダイエットしたい方
  • Huel Ready-to-drink:出来るだけ手間をかけたくない方

自分の日常生活に合いやすいタイプを選ぶようにしてくださいね。

さらに、友達紹介クーポンを使うことで通常価格よりも1,600円もお得に購入することができます

1食のコスパもいいのに、さらにお安く購入できるようになるのでぜひご利用ください。

1,600円オフ!

Huelの公式サイトはこちら!

Huelの友達紹介クーポンの使い方は以下の記事で紹介しています。

Huelはマズイと評判?美味しくする方法をご紹介

美味しくする方法

Huelは原料のほとんどが天然の植物由来になっていて、最小限の味付けになっているため、美味しくない、味がないといわれています。

フレーバーによっては普通に美味しいと感じるので、自分にあった飲み方やフレーバーを探すのが第一です。

また、人気に伴い飲みやすさやフレーバーも毎年改良されています。

昔飲んでまずかったという方の中にも、リニューアル商品が意外と美味しいと評判をあげていることもあります。

Huelが美味しくないと言われる理由

Huelが美味しくないといわれるのは、自然な味わいにしているからです。

外食や加工食品の濃い味に慣れた人には、最初は味が薄く美味しくないと感じるようです。

また、プロテインドリンクと違い穀物分が多いので、独特のつぶつぶ感やもったりした食感があり、慣れていないとすんなり飲むことができません。

Huelがマズイと言われる理由

  • オーツ麦のつぶつぶ感がノドに引っかかる
  • 穀物特有の風味が強い
  • 粉っぽさが気になる
  • とろみ(粘り)が強くて飲みにくい

オーツ麦は日本人には味に馴染みのない穀類なので、なおさら違和感を感じるようです。

シリアルを食べ慣れている方は、それほど気にならないでしょう。

フレーバーごとに味に大きな差があるのも美味しくないと言われる原因です。

好みもありますが、美味しいと評判のフレーバーは以下のとおりです。

高評判のフレーバー

  • チョコレートはココアのような濃厚な味で人気
  • バニラは甘めでバニラの風味を感じる程度、味のアレンジがしやすい
  • コーヒーは珈琲の味ではないが穀物臭さや甘みが抑えられている

バナナやベリーはイマイチという意見が多いので、初めての購入では避けたほうが良さそうです。

フレーバーなし(甘味料抜き)は、水で割って飲むと本当にマズイです。

そのまま飲むのではなく、小麦粉代わりに使うことが推奨されている商品なので、間違ってドリンク用に買わないように注意してください。

なお、Huel PowderよりもHuel Black Editionのほうが溶かした液のドロッと感が少なくて飲みやすいです。

少しでも飲みやすさを重視するならBlack Editionにしましょう。

牛乳やはちみつで美味しく飲める

そのままでは穀物感が強くて飲みにくい、味気なくて続けるのが辛いという方には、おすすめのアレンジ方法があります。

Huelの割り方のアレンジをまとめました。

さらに美味しく飲むにはアレンジした上で冷蔵庫で1〜2時間寝かせます。

粉っぽさやダマがなくなり、なめらかな飲み心地でおいしさがアップしますよ。

【Huelの割り方アレンジ例】

割り方 レシピ 注意点など
基本 冷水500mL+Huelスプーン2杯 冷たい水のほうが良い
牛乳で割る 冷水350mL+牛乳150mL+Huelスプーン2杯 保存性が下がるので、作ったら早く飲み切ること
はちみつプラス 冷水500mL+Huelスプーン2杯+はちみつ大さじ1~2杯 入れ過ぎるとカロリーや糖質が増える
冷凍ブルーベリー追加< 冷水500mL+Huelスプーン2杯+冷凍ブルーベリー適量 ベリー味におすすめ
ブラックコーヒーで割る アイスコーヒー500mL+Huelスプーン2杯 バニラ以外は美味しくない

おすすめは牛乳で割る方法です。

牛乳が苦手な方は、豆乳やアーモンドミルクでもつくれます。

牛乳や豆乳で割ると穀物臭さが消えて格段に飲みやすくなります。

甘みが足りないと感じる方にははちみつ追加がおすすめです。

糖質の量が上がってしまうので、ダイエット目的でHuelを飲む場合は入れすぎに気をつけてください。

味に飽きてしまったときの方法として、アイスコーヒーで割る方法もおすすめです。

ただしバニラ以外のフレーバーでは美味しくないので注意してください。

例ではブラックコーヒーにしていますが、甘みをプラスしたい方は砂糖入りのコーヒーでも大丈夫です。

料理に使ってもOK

Huelはどうしても味が気に入らず飲めなかった場合は、料理に使うと良いと評判です。

アレンジにはクッキーやパンにすることで美味しく食べられるみたいです!

フレーバーなし(甘味料抜き)はもともと調理用なので、何にでも使えます。

他にも、ピザやガレット、タコスやパンケーキなど幅広くHuelを使っているかたもいらっしゃいます。

ただし、加熱による栄養素の変化は公式サイトでアナウンスされているので、注意してください。

Huelのアレンジレシピは、公式サイトクックパッドでも取り扱われているので、ぜひ参考にして自分にとって美味しいと思えるアレンジを見つけましょう!

1,600円オフ!

Huelの公式サイトはこちら!

こんな人に評判!Huelがおすすめな人

おすすめな人

完全栄養食Huelが良いと評価した人の特徴をまとめました。

以下が当てはまったらHuelが向いている人といえますので、ぜひ試してみてください。

低価格な完全栄養食を探している人

安い完全栄養食を探しているならHuelはおすすめです。

Huel Powderの価格は1袋17食分で4,500円(税込)です。

1食あたり265円ですので、食事としてはかなり安い部類に入ります。

完全栄養食は1食300円〜500円のものが多いです。

Huel Powderは300円以下と相場より安いのでコスパよく続けられます。

安く購入するためには、公式ページの定期購入の利用が一番です。

定期的にキャンペーンやクーポンも発行されていて、普通の購入に比べて安く購入できます。

定期購入では初回購入時に専用のシェイカーとスプーン、Tシャツが無料でもらえるのも嬉しいですね。

さらに、友達紹介クーポンを使うことで通常価格よりも1,600円もお得に購入することができます

少しでもお安くHuelを購入したい方は友達紹介クーポンをご利用ください。

1,600円オフ!

Huelの公式サイトはこちら!

まとめ買いできて、買い物に行く手間を省きたい方

Huelは賞味期限が非常に長く、未開封では最長で1年3か月、手元に届いてから平均で1年程度の賞味期限があります。

開封後も半年間の賞味期限になっていて、長く保存できます。

一袋17食なので、公式サイトで最安値で購入できる16袋(272食分)を一気に購入して、1日1食づつ消費しても賞味期限切れになりません。

賞味期限が長いので少し多めに買っておいて、食べ飽きてきたらほかの完全栄養食をしばらく食べて、またHuelに戻ってくるといった利用方法もできます。

まとめ買い割引を利用して安く購入し、毎日少しづつ飲むこともでき、長期間続けたい方にも適しています。

ダイエットや筋トレをしていて栄養補給したい人

Huelはダイエットやトレーニング中のサポート食としても活躍します。

ダイエットや筋トレのときの食事にはHuel Black Editionが適しています。

Huel Black Editionは超低糖・高タンパクの栄養バランスになっているので、低糖質ダイエットが手軽に行なえます。

低GI食品でもあるので、急激な血糖値の上昇を抑えて空腹感を覚えにくくする効果もあるので、ダイエット食品として非常に優れています。

また、食物繊維が豊富なのでお通じも良くなり、ぽっこりお腹の解消もサポートします。

Huel Black Editionはエクササイズで体作りをしている人のトレーニング食としても使えます。

筋トレなどを行っていて、しっかりとタンパク質を取りながら体を鍛える方の食事としても最適です。

Huelで健康管理をするときには注意点もあります。

Huelは日々の食事の置き換えなのでカロリーが高く、1回の標準量(スプーン2杯)で400kcalあり、脂肪分もやや高めです。

小腹がすいたときの間食や、トレーニング後のプロテインドリンクとしては使えません。

タンパク質も植物性のため、動物性タンパク質ほど吸収率が高くないこともおぼえておきましょう。

あくまでも通常の食事の置き換えであることを念頭において活用してください。

忙しい朝や昼に手軽に栄養補給したい人

食事に時間をかけたくない方、時間をかけられない方も増えています。

忙しい朝や昼は食事を抜いたり、コンビニのおにぎりやサンドイッチなどで簡単に済ませてしまう方もいるでしょう。

そんな忙しい方の食事管理にHuelはおすすめです。

Huelは、水500mlとシェイカーを用意して、スプーン2杯の粉を入れて激しく振り混ぜるだけ。

数分で理想の栄養バランスを持つ食事を用意できます。

濃度が高めのスムージーのような食感でゆっくり噛むように飲むため、食事をしている感覚もちゃんと得られます。

手軽に取れるカロリー飲料は腹持ちが悪く、すぐにお腹が空く欠点がありますが、Huelは腹持ちもいいと評判です。

【どっちがおすすめ?】HuelとCOMPを比較してみた!

【どっちがおすすめ?】HuelとCOMPを比較してみた!

よく似ている完全栄養食としてCOMPがありますが、「何が違うの?」と思われている方も多いのではないのでしょうか?

そこでここではHuelとCOMPの違いについて比較してみたいと思います!

Huel パウダー COMP パウダー TB
カロリー(1食当たり) 400kcal 400kcal
糖質 38g 50.7g
脂質 13g 12.4g
タンパク質 30g 20g
食物繊維 4g 5.7g
1食当たりの値段(定期購入) 265円 396円

  • Huel、COMP共に定期購入での値段を比較しております。
  • COMP パウダー TBに関しては、使い切りサイズの12袋を購入した際の金額です。

コスパがいいのはHuel!

上記の表を比較すると、コスパがいいのは「Huel」ですね。

COMPは1食当たり400円くらいかかってしまっていますので、随分と高くなってしまいます。

COMPをお安く購入する方法は以下の通りです。

COMPをお安く購入する方法

  • 定期購入する:5%オフ!
  • 使い切りサイズで一度にたくさん頼む:1食312円~
  • 大袋で一度にたくさん頼む:1食309円〜

「COMPの方が好きだな」と感じた方は、一度に購入することで1食当たりの値段を安くすることができます。

また、使い切りサイズよりも大袋サイズを購入することでさらにお安く購入できるようになるんです!

HuelかCOMPで迷っている方に!

ここではHuelとCOMPで迷っている方に、「こんな方にはHuel(COMP)がおすすめ!」といった特徴についてご紹介していきます。

Huelがおすすめの人の特徴

  • 1食当たりの値段を抑えたい
  • いろんな味を楽しみたい
  • 海外製品でも関係ない

COMPがおすすめの人の特徴

  • ドロッとした食感・雑穀感が苦手
  • 国内製品にこだわりたい

人によって好みが分かれますので、皆さんが気に入った完全栄養食を選んで楽しい完全栄養食生活を送りましょう!

COMPの評判や実際にレビューしてみた時の記事がありますので、ぜひ参考にしてください。

Huelは評判のドリンク型完全栄養食

まとめ

Huelはコスパの良さで評判のドリンクタイプの完全栄養食です。

要点

  • 食事としての栄養素は理想的で、カラダに優しい
  • イギリス製で日本人に馴染みが薄い味なので賛否が分かれる
  • 1日1~2食の置き換えが理想
  • Huel Black Editionはダイエットや筋トレのサポート食になる
  • コスパは完全栄養食の中でもトップクラス
  • 忙しくて食事に時間をかけられない方に最適

Huelは忙しい朝や昼の食事に向いている商品です。

1食400kcalと1回の食事としてはカロリーも低めで、低糖質高タンパクの食事が取れます。

Huelのおすすめポイント

huel_おすすめ完全栄養食

  • オーツ麦、エンドウ豆、フラックスシードなど自然由来の食品だから体に優しい!
  • 水に溶かして飲むだけ!面倒な準備もいらない!
  • 世界100カ国以上で2億万食以上が販売!健康意識が高い人におすすめ!
  • 友人紹介を使ってお得に購入できる!
1,600円オフ!

Huelの公式サイトはこちら!

-Huel, 完全栄養食ドリンク