ベースフードの支払い

ベースフード

ベースフードの支払い方法は5種類|お得に買う方法や決済の注意点をご紹介!

ベースフードの支払い方法はどれがいいの?

支払い方法の注意点や手数料が知りたい

ベースフードには、クレジットカードや代金引換など5種類の支払い方法があります。

しかし、コースによっては選べない支払い方法もあり、購入時には注意が必要です。

何も知らずに購入画面に進んで、希望の支払い方法が使えなかったら困りますよね。

そこで本記事では、ベースフードの支払い方法について詳しく解説します。

また、定期コースでの支払い方法変更の手順など、ほかにはない値帳な情報もあります。

ベースフードの支払い方法に迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

手数料を考えると、手数料のかからないクレジット決済やAmazon Payがおすすめです。

ベースフードのおすすめポイント

ベースフード おすすめ

  • 26種ものビタミンがはいっているから栄養満点!
  • タンパク質・食物繊維も豊富でダイエットに最適!
  • 1袋当たり156円から購入可能!
  • 継続コースで20%オフ!
初回20%オフ!!

ベースフードの公式サイトはこちら!

【注意】べーフードは通常購入と定期購入で選べる支払い方法が違う

ベースフード支払いの注意点

ベースフードは、決済時に5種類の支払い方法が選べます。

5つの支払い方法

  • クレジットカード決済(VISA、Master Card、AMEX、JCB)
  • Amazon Pay
  • 代金引換
  • コンビニ支払い
  • 銀行振込

Amazon Payは、Amazonの利用者がほかのネットショップでも、Amazonアカウントの登録情報で買い物できるサービスです。

ベースフードで利用できるAmazon Payの決済方法は、クレジットカードのみです。

Amazon Payにクレジットカード情報がない場合は、Amazon Payを使えないので注意してくださいね。

また、自分が選択するコースによって支払い方法が使えない場合があります。

支払い方法
継続コース
  • クレジットカード決済(VISA,Master Card,AMEX,JCB)
  • 代金引換(代引手数料 330円)※1万円未満の場合
  • Amazon Pay
1回だけの購入
  • クレジットカード決済(VISA,Master Card,AMEX,JCB)
  • コンビニ決済(手数料 216円)
  • 代金引換(代引手数料 330円)※1万円未満の場合
  • 銀行振込(各金融期間の振込手数料)
  • Amazon Pay

またベースフードでは、支払い方法によって手数料が変わります。

なるべく安く買いたい方は、手数料のかからないクレジット決済やAmazon Payで支払うといいですよ。

【支払いごとの手数料や注意点一覧】

支払い方法 手数料 注意点
クレジットカード 0円 ・同じカード番号で複数の継続コースの注文はできない
Amazon Pay 0円 ・Amazonアカウントが必要
・クレジットカード支払いのみ対応
代金引換 9,670円未満:手数料330円
9,670円~29,559円:手数料440円
29,560~54,339円:手数料660円
54,340円:手数料880円
・購入金額によって手数料が異なる
コンビニ支払い 190円 ・注文から14日以内、発送日の5日前までに支払う
・支払いをしないまま14日すぎると注文はキャンセルになる
・定期購入のときは選択不可
銀行振込 各銀行の規定する振込手数料 ・発送日の5日前までに振込を完了させる
・支払わないまま一定期間がすぎると自動的に注文キャンセル
・定期購入のときは選択不可

ベースフードの定期コースでは、コンビニ支払いと銀行振込が使えません。

また、ベースフードの支払いにAmazon Payを使うためには、Amazonアカウントにクレジットカード情報を登録する必要があります。

クレジットカードを作りたくない方は、定期コースで購入するときは代金引換を使うしかないので注意しましょう。

初回20%オフ!!

ベースフードの公式サイトはこちら!

【変更可能】継続コースの途中から支払い方法を変更する

定期購入の途中で決済方法を変更する方法

ベースフードの継続コースの途中で支払い方法を変えたくなった場合、変更することできます。

ただし、変更に条件があるので、自分の希望する支払い方法に変更できるか確認が必要です。

ここでは支払い方法の変更について解説していきます。

支払い方法を変更できる場合

ベースフードの支払い方法を変更できる場合は以下のとおりです。

変更可能な支払い方法

  • クレジットカード決済→Amazon pay決済
  • Amazon pay決済→クレジットカード決済
  • 代金引換→Amazon pay決済
  • 代金引換→クレジットカード決済

代金引換は手数料がかかるため、クレジットカードやAmazon Payで支払ったほうがお得です。

可能ならコースの途中からでも変更することをおすすめします。

次回発送日の5日前までに変更が完了していれば、次から新しい支払い方法で決済されます。

そうでない場合は、次の次から変更となるので、期日に余裕を持って変更ておきましょう。

変更できない場合

継続コースの途中で変更できない支払い方法は以下のとおりです。

変更できない支払い方法

  • クレジットカード決済→代金引換、コンビニ決済、銀行振込
  • Amazon pay決済→代金引換、コンビニ決済、銀行振込
  • 代金引換→コンビニ決済、銀行振込

コンビニ決済や銀行振込は、初回だけでなく継続コースではずっと使うことができない支払い方法なので注意してください。

また、クレジットカードやAmazon Payから代金引換に変更することもできません。

使用しているクレジットカードが盗難・紛失にあい、クレジットカード決済を止めたい場合は、別のクレジットカードに変更するか、1度継続コースを解約してください。

そのほかに支払いで困ったことが合った場合は、お問い合わせメールが設置されているので、そちらから連絡しましょう。

ベースフードお問い合わせメール:contact@basefood.co.jp

登録しているカード情報の変更も可能

登録しているカードを変更したり、使用しているカードの更新期限が変わった場合などは、マイページで簡単にカード情報が変更できます。

Amazon Payで支払っている場合は、直接Amazonのアカウント画面からクレジットカード情報を変更すればOKです。

ベースフードのページからもAmazonアカウントにアクセスできるので、どちらのサイトで変更しても大丈夫ですよ。

注意したいのは、カード情報の変更は次回発送予定日の5日前までにしないといけないことです。

カード情報の変更を忘れていて期限が切れていた場合、決済失敗メールが届きます。

この場合は、メールの案内に従ってカード情報を変更すれば、変更後に自動で最短お届け日の注文が実行されますよ。

ベースフードの支払い方法によくある質問

ベースフードの支払いにつてよくある質問

ネットショッピングでの支払いは、サイトごとに微妙に異なっていて悩むことが多いですよね。

ここではベースフードの支払い方法で、とくに疑問が多かったものをピックアップして解説しています。

コンビニ決済や銀行振込はいつまでに支払いすればいい?

コンビニでの支払いや銀行振込の場合は、注文してから発送希望日の5日前までの間が支払い期間です。

どちらも支払い確認後に商品が発送されます。

後払いではないので、商品と一緒に支払い用紙や振込用紙が来ることはありません。

支払い方法でコンビニ支払いや銀行振込を選択すると、注文確定後にno-reply@komoju.comのアドレスから支払い用のメールが届きます。

もし届かなかったら、迷惑メールに分類されていないかチェックしましょう。

このメールの番号を確認して、選択したコンビニや銀行から支払いをすれば完了です。

コンビニ支払いや銀行振込は、手数料はお客様負担となっています。

手数料込の料金を支払わないと料金不足になってしまうので、合計金額はよく確認してくださいね。

支払いが遅れると、希望日に商品が届かないこともあります。

あまりギリギリにならないように、メールが来たら速やかに支払いを済ませてしまいましょう。

初回20%オフ!!

ベースフードの公式サイトはこちら!

ベースフードの支払い方法を変更する手順は?

ベースフードの支払い方法の変更は、マイページから簡単にできます。

AmazonPayからクレジットカードへの変更を例に解説します。


  • ステップ1:マイページにログインして、右上の「各種変更」をタップ

    支払い方法変更ステップ1


  • ステップ2:支払い方法のページで、変更したい支払い方法(クレジットカード)をタップしてカード情報を入力

    支払い変更ステップ2


  • ステップ3:支払い方法が正しく入力できたことを確認

    支払い変更ステップ3

  • ステップ4:「変更を保存」のボタンをタップ

    支払い変更ステップ4

出典:ベースフード公式サイト

「支払い方法を変更しました」「更新が完了しました」の2つのメッセージが表示されたら、変更完了です。

メッセージが出ない場合は更新されていないので、もう一度最初からやり直してみてください。

ベースフードの支払いでAmazon PayでAmazonギフト券は使える?

ベースフードの支払いは、アマゾンギフト券が使えません。

Amazon Payは、クレジットカード決済のほかにアマゾンギフト券での支払いが可能です。

しかし、定期購入や一部のECサイトではAmazonギフト券は対象外となっています。

ベースフードの公式サイトでは定期購入がメインとなっており、サイトがアマゾンギフト券の使用の対象になっていません。

そのためベースフードでは、AmazonPayでの支払い方法はクレジットカードのみになります。

クレジットカードを作りたくない方がベースフードの定期購入をする場合、支払い方法は代金引換のみです。

Amazon Payのギフト券での支払いはできないので注意してくださいね。

初回20%オフ!!

ベースフードの公式サイトはこちら!

ベースフードの支払い方法に注意して購入しよう

ベースフードの支払いまとめ

ベースフードは、通常購入と定期購入で選べる支払い方法が異なるなど、支払いについて注意が必要です。

要点

  • 定期購入ではコンビニ決済や銀行振込が使えない
  • 決済後の支払い方法の変更はできない
  • 定期コースの途中での決済方法変更には条件がある
  • 登録しているカード情報の変更は可能
  • ベースフードの支払いでアマゾンギフト券は使えない

定期購入の途中で支払情報を変更した場合、情報が反映された次の決済から新しい支払方法が適用されます。

決済方法を正しく理解して、自分にあった最適な支払い方法を選んでくださいね。

ベースフードのおすすめポイント

ベースフード おすすめ

  • 26種ものビタミンがはいっているから栄養満点!
  • タンパク質・食物繊維も豊富でダイエットに最適!
  • 1袋当たり156円から購入可能!
  • 継続コースで20%オフ!
初回20%オフ!!

ベースフードの公式サイトはこちら!

-ベースフード